平成29年4月11日 更新

HOME >> 芝桜 >> 石黒の芝桜 >> ここが違う! >> 徹底した管理 

  

ここが違う! 石黒植物園の芝桜!!   


  こんにちは。 (有)石黒植物園 代表取締役の石黒秀明です。 プロフィールはこちらを見て下さい。

  弊社は 芝桜の生産に かなりのこだわりを持っています。 弊社のこだわりを ご覧下さい。



こだわり その@
 徹底した品質管理

芝桜に限らず 花物植物は どうしても病気が出やすいのです。 
植物には動物のような 免疫能力が無いため同じ病気に 何度もかかってしまます。
絶対に病気を出さない事は不可能ですが 病気になる可能性を低くする事は十分可能です。 植物も人間と同じで 健康であれば病気にかかり難くなります。弊社では 芝桜がいつも元気で居られるよう 徹底した管理を行っています。
 

 

●弊社の徹底した管理への追及はこちらから。 
●開花後の刈り込み管理はこちらを参考にしてください。
こだわり そのA
 徹底した品種管理 実はこちらの方が大事だと私は考えています。 従来の芝桜の流通は ’色’ でしか取引されませんでした。 つまり ’芝桜の赤’ とか ’芝桜のピンク’ と言う 発注のされ方が 普通だったのです。 その結果どうなったでしょう?

   写真を見て下さい。
これは、とある芝桜公園の ’スカーレットフレーム’の立看板のある所に植栽されていた ’赤い芝桜’ です。
よく見て下さい。 右側と左側の色合いや形が微妙に違う事がお分かりでしょうか?
実は これは 異品種の芝桜が植栽されているのです。 これなどは 比較的 マシな例で 得に酷いのがピンク系
になります。 芝桜の品種には ピンク系が最も多く 薄いピンクから 濃いピンク、または 紫色なのか微妙な
色合いもあります。


これなどは 公園を造る際に ’芝桜のピンク色’ と言う発注のされ方をしたのでしょう。
確かに 納品は間違っては居ません。  ピンクです。 でも そういう物が集まって
植栽されると こんな感じになります。 

これは個人宅の庭先です。 多分 この方は 濃いピンク色一色にしたかったのでは無いでしょうか?
しかし 一部 薄めのピンク色が混じってしまっています。

これは・・・・多分 混色で発注されたのでしょう。  まぁ これはあり!ですね。 
個人の感じ方なので 良いでしょう。

美しい 芝桜公園だけに このような色違いカラーが入ると 折角の完成度が下がってしまう様に感じます。

では、石黒植物園の芝桜はどうなの??


弊社では徹底した品種管理を行っています。 つまり 弊社の受注の受け方は 色ではなく品種名なのです。

オータムローズ スブラータ ダニエルクッション
多摩の流れ スカーレットフレーム アメージンググレイス
モンブランホワイト オーキントンブルーアイ リトルドット


徹底して品種管理をしています。


その結果・・・・・。


100% 石黒の芝桜です!


混じりッ気がありません。 これが弊社の自慢です!

ついでに 弊社自慢の圃場の写真をご覧下さい。
※写真の無断使用を禁止します。


お問い合わせは FAX、E-mail にて。
Tel:059-374-0750  Fax:059-374-0481
   (営業時間:Am8:30〜Pm5:30 日曜祭日定休日)
 ※ 見積り致します。


TOP // 樹木医 // 松保護士 // 森林セラピスト // 会社案内 // 作者紹介 // 芝桜 // タマリュウ